現在の町金はどうなってる?

現在の町金はどうなってる?

今は町金という名前はほとんど利用されなくなりました。一般的には中小企業の金融業者で町のみで営業している所を町金と呼びます。しかし町金という呼び方はあまり良いイメージを持たないため、最近では呼び方を変えています。

 

最近の町金の呼び方
最近では中小消費者金融、中小金融業などと呼びます。CMで見かけるような大手業者のように全国規模で展開しているのではなく、その地域に特化した金融業などです。

 

これらの業者は特定の地域のみに特化しているため、その地域では意外と知名度が高い場合もあります。良心的な対応をしてくれたり、大手金融業者では借りれなかった人でも対応するなどサービス面を向上しているところもあります。そのため最終的には町金を選ぶ人もいるようです。

 

中には町金から営業を伸ばし、全国規模まで発展している業者もみられます。小さいから悪徳というわけではないのです。近年ではどうしても大手業者のほうが安心感が高いと感じるため、町金もそれなりに努力しサービス面が向上したりしています。

 

大手で借りられない人の味方
今ではネットで申し込みは当たり前となってきているため、大手業者を選ぶ人が多いでしょう。そんな中で町金が生き残るためには、大手で借りられない人をターゲットに営業しているところもあります。大手で断られた方は試してみる価値はあるでしょう。